花と蛇

May 06, 2011

往きて還らず 一期一会

今年に公開されるであろう”セデックバレ”という台湾映画で共演した、

北区つかこうへい劇団の逸見輝羊さんとの出会いから、

舞台"往きて還らず"の主題歌を担当させていただくことになりました。

原著の団鬼六先生は、母校関西学院大学の先輩でもあり、

いくつものご縁が重なってヒラリヒトヒラという楽曲が生まれました。

原作の中にも、母校関学の中芝が描写に出てきます。

団先生の原作を拝読して、取り憑かれたように詞をを書き上げ、

伊藤心太郎さんに作曲をお願いして楽曲が生まれました。

劇場で団鬼六先生に胸を張ってお聴かせできたこと

握手させていただいたことを、非常に光栄に思います。

団先生が逝かれる前に、北区つかこうへい劇団の舞台化が実現し、

主題歌も聴いて頂けたこと、本当に誇りに思います。

劇団の解散公演の第1弾、5月公演の千秋楽を拝見した直後に知った訃報でした。

役者のみんなと、往きての想い出話をしていた直後だけに、

まだ、不思議な感じがいたします。

団鬼六先生のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

yoshitakemasaru at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)