往きて還らず

June 21, 2011

ヒラリヒトヒラ6/22配信スタート♪myspaceにて公開中♪

hirari2011_omotehirari2011_ura








明日、6/22より”ヒラリヒトヒラ”配信リリースいたします♪

先立ちまして、myspaceよりフルコーラス公開しております。


ぜひご試聴下さいませ。

6/22 iTunes、music.jp
6/29 レコチョク

ぜひぜひ、歌詞カードをプリントアウトされた上で、

じっくり、歌詞を噛みしめながら聴いて頂けますと幸いです。

吉武優-ヒラリヒトヒラ、宜しくお願い致します♪ 

yoshitakemasaru at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 16, 2011

ヒラリヒトヒラ配信開始!!!

hirari2011_omotehirari2011_ura









北区つかこうへい劇団の舞台『往きて還らず』で

主題歌となった"ヒラリヒトヒラ”、

22(水)iTunes、music.jpより、

29(水)レコチョクより配信リリースが決定致しました。

皆様のiPodやmp3 playerに、iTunesに、

そして、着うたに入れて頂けると幸いです♪ 

歌詞をじっくり観て頂きながら、

聴いて頂けたらという想いで、

ライブ会場でお配りするフライヤー、

先行公開させていただきます。

宜しくお願い致します。

6/18(土)高田馬場 Live Cafe mono 
http://www.livescape.net/mono/index.html 
with 原川マコト(pf) 
open 18:00/ start 18:30 
前売り¥2,500 / 当日¥3,000(1drink別¥500−) 
共演:月の203号室 / 優一 / サクタマサヤ/ O.A:古矢奈穂 
★出演時間は20:20-21:00の予定です 

 


yoshitakemasaru at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 06, 2011

往きて還らず 一期一会

今年に公開されるであろう”セデックバレ”という台湾映画で共演した、

北区つかこうへい劇団の逸見輝羊さんとの出会いから、

舞台"往きて還らず"の主題歌を担当させていただくことになりました。

原著の団鬼六先生は、母校関西学院大学の先輩でもあり、

いくつものご縁が重なってヒラリヒトヒラという楽曲が生まれました。

原作の中にも、母校関学の中芝が描写に出てきます。

団先生の原作を拝読して、取り憑かれたように詞をを書き上げ、

伊藤心太郎さんに作曲をお願いして楽曲が生まれました。

劇場で団鬼六先生に胸を張ってお聴かせできたこと

握手させていただいたことを、非常に光栄に思います。

団先生が逝かれる前に、北区つかこうへい劇団の舞台化が実現し、

主題歌も聴いて頂けたこと、本当に誇りに思います。

劇団の解散公演の第1弾、5月公演の千秋楽を拝見した直後に知った訃報でした。

役者のみんなと、往きての想い出話をしていた直後だけに、

まだ、不思議な感じがいたします。

団鬼六先生のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

yoshitakemasaru at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 20, 2010

北区つかこうへい劇団舞台『往きて還らず』ありがとうございました。

1300人を超えるお客様に観て頂きました。
2週間前の予約はたった70枚だったというから、打ち上げ盛り上がりました。
本当にありがとうございました。
当日ふらっとのサプライズが結構いらっしゃいまして、
もしかしたら、お目にかかれなかった方がいらしたら、
ありがとうございました。感謝のキモチで一杯です。
往きて還らずの主題歌"ヒラリヒトヒラ"は、
自身、初めての書き下ろしでした。

ヒラリヒトヒラ 明日が来る限り どこかでまだ繋がってると
ヒトミヒトトキ 目瞬きする度に 探してる あなたの影・・・
ヒラリヒトヒラ スミレ 吹く風に あなたの名前を呼んでも
ヒトミヒトトキ 焼き付けるならば 忘れない その笑顔を・・・ 
戦争で散華された方々を見送った方々の想いを込めて書きました。
一言一言に入魂して歌詞を書きました。
舞台のためだけの主題歌というのは、劇団創設以来初??のことだそうです。
絶対、この人たちの芝居に負けぬよう・・・そんな想いも込めました。
打ち上げで俳優部の皆様に、吉武さんの曲に負けないように・・・
みんな意識していました、と言って頂きました。
チームで積み重ねていく作業というのは、
一体感の中に、緊張感が必要。
ゲネ終わってから、靖国神社のお守りをキャスト全員に渡しました。
キャストとキモチがシンクロできたような気がします。
本番全6公演見届けさせて頂いて思ったのは、
やっぱりライヴですね!!!
コトバを届けるにはライヴですね!!!
よし!!!吉武も2011はライヴイヤーとして頑張ります!!!
それでは、西へ東へ、宜しくお願いいたします。
お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。
そして、北区つかこうへい劇団、ありがとう!!!

心より再演を希望する一人、吉武優でした。。。 


yoshitakemasaru at 17:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 26, 2010

★お知らせ★新曲制作、そして舞台『往きて還らず』

先日もお知らせしましたが、 

つかこうへいさんが、昨年その原作に感動されて、 

最後に手がけようとされた、 

『往きて還らず』(原作:団鬼六)の舞台が近づいています。 

設定は、"神戸"と鹿屋・・・。 

そして、原作の団鬼六先生は、関西学院大学の先輩。 

お名前は存じておりましたが、 

直接、激励のメッセージを頂いて本当にありがたいご縁です。 

そして、この舞台の主題歌『ヒラリヒトヒラ(仮)』を、 

初めての書き下ろし作として作らさせて頂くことになりました。 

以前からご一緒したかった作曲家、伊藤心太郎さん(テゴマス"アイアイ傘"等多数)との 

初めての作品作りで、今週来週と刺激的な日々を送らせて頂きます。 

先日、稽古にもお邪魔しました。 

紹介を受ける前に、配役が一発でわかるくらい、 

原作を忠実に、かつ、各々の役者さんの味も加わって、 

間違いなく、すばらしい作品になるはずです。 

非常にお求め頂きやすい価格になってますので、 

学生さんから先輩方まで、 

愛すべき人と、ご家族と、ご友人と・・・ 

楽しく、そして、深く、命について、家族について、我が国について、 

過去、現在、未来・・・ 

見つめ直すキッカケにして頂けるはずです。 

吉武も連日舞台を拝見したいと思います。 

あまり便のいいロケーションではございませんが、 

間違いなく心に残る作品になります。 

宜しくお願い致します。 

日時/12月16日(木)~19日(日) 
料金/前売1500円 当日2000円 (全席自由) 
会場/北区滝野川会館大ホール 
http://www.tsuka.co.jp/ 

★原作あらすじ★ 

戦争末期の鹿屋航空基地で主計兵長を務めていた男が出会ったのは、 
三人の特攻隊員と一人の美女。 
出撃命令を待つ彼らの間には、ある密約が交わされていた。 
「自分達の命は短いが、その短い命を使って順にあの女を守り抜こうとする。 
特攻隊員の意地みたいなもんだ」 
国に命を捧げた男たちと、彼らの想いに殉じた女の哀切きわまる恋愛譚。 
鬼六文学の最高峰、そして原点ともいえる最新長篇。 

http://www.yoshitakemasaru.com/

yoshitakemasaru at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 07, 2010

北区つかこうへい劇団12月公演『往きて還らず』への参加

往きて還らず表
往きて還らず裏












昨日、北区つかこうへい劇団の舞台を観劇してまいりました。

つか劇団では、定番の『飛龍伝』です。

客演なしで、純つか劇団の役者での舞台でした。

熱かったです。

想像を越えて熱かったです。

つかこうへいさんのDNAはしっかり生きていました。

実は、来月公演『往きて還らず』(団鬼六さん原作)の舞台、

主題歌をさせて頂くことになりました。

つかさんが亡くなられた2010年の最後に、

その原作に感動され、つかさんのご意向で決められた最後の作品の、

その舞台が神戸・・・。

特別なご縁を感じてしまいます。

昨日観劇させていただき、なおさら重みを感じています。

12月16日ー19日 北区滝野川会館です。

また、詳細発表させて頂きます。

ぜひ、お立ち寄り下さい。。。


 


yoshitakemasaru at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)